<< はにろ/ハニーローズ/Honey Rose 感想(1話) / main / ハニーローズ(はにろ) 感想 3話 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

はにろ/ハニーローズ/Honey Rose 感想 2話

 はにろこと、ハニーローズ(Honey Rose)の感想を書くコーナー。
 一気に書くとわけがわからなくなるので、小出しに書きます。

 ハニーローズとアンダーザローズは別物だとは思うけど、ハニーローズでの話ものちのちアンダーザローズとして、収納されるようなので、カテゴリはあんだろのままでいこうと思います。
 そして、わたくしはあんだろ読者です。
 アンダーザローズ>ハニーローズの順で入ったので、そのあたりご了承ください。

 折込以下、ネタバレをしています。
 未読の方で、ネタバレの気になる方は閲覧をご遠慮ください。
(※テンプレートの都合で反転箇所がモロ見えになっている場合があります。ネタバレの気になる方は、ネタバレと明記してある箇所は目を通さないようお願いいたします。)


 はにろ最終話ネタバレしてます→1話の感想で、誰か毛布をかけたかわからないって書いたんですが、このとき眠ったフィオナが「銀貨をくれたひとのこと」の夢を見たということは、毛布をかけたのは銀貨をくれたひとのこと=ウィリアム?なのか?

 まだぎくしゃくしているトーマスと、フィオナ。なかなか難しいよね、こういうの。

 そして、ヴィンセント、窓閉めんな!(笑)
 いったい何人の読者がこの場面で、「ちょっ、おま、しめるなw」と突っ込んだことだろう。
 そして窓からヴィンセントの部屋に突っ込むフィオナがニーソックスっぽいものを履いてて、フトモモが見えてるのは船戸明里のサービスなのですか?(笑)

 しかしヴィンセント、すごい変わったな。
 元から照れ屋で、どもったりしてたけど、これはすごいどもり方。
 ライナスは昔は横暴で、暴力的で、滅茶苦茶ツンツンしてたんですよね、ブン殴られたことのあるヴィンセントくん!(笑)ていうか昔からウィリアムはウィリアムのままなんだな。昔といまとで違う部分があると思うけどね……。少し優しくなったと思うよ。相変わらず、その優しさが人にはわかりにくいだけだと思う。その変わった部分を春の賛歌で、描いてくれる……のかなあ。わからないけど。

 しかし、あのベッドの破片誰がやったんだ。アニーがやったとしたら大した役者だな。(ネタバレ→それともマージ?)

 しかしエリオットとトーマスって、性格ぜんぜんちがうな。
 敵意丸出しのエリオットと、見た目穏健に接するけどどうやって接したらいいのかわかってないトーマスと。自分のことは自分でしないとと思っているフィオナが羨ましくもあるな、少し。
 だって、わたくしが誰かと溝が出来たら話にくいし、避けてしまう気がする。その中で、溝を飛び越えてやろうというのは、立派だ。

 箱が母親の形見で、中身が※はにろ最終話ネタバレ→アーサーからの手紙ということは、ローズって、アーサーのことを少なからず好きだったんだろうか?好きだったけど、ロウランドに行く気はなかった、でもアーサーの気持ちが嬉しかったからそれをとっておこうと思ったとか、……いずれはロウランドにいくつもりだった?それともフィオナのために手紙を遺しておいたんだろうか?
 鍵がないということは、開けるつもりなかったんだろうな、ローズ。だから、振り返らない思い出として、閉じ込めておいた……と考えるのが妥当?


 ヴィンセントは人嫌いなの?(笑)
 えー、知らなかったな。でも良く考えれば、ロウランドの子どもとアーサーとマーガレットと、ディックとしか会ってなさそう……だから、そうなるの? 村人とかとの交流はないのか?
 まあそういう印象ってだけで、実際そうかどうかは別なんだろうけどさ。
 アイザック、大活躍だ!(笑)アイザックと、ヴィンセントは鳥の巣箱つくる約束するくらいには仲良かったんだし、こういう場面見ると、ほっとしてしまうな。
 そして時を経ても、ミニライナスに苦しめられてるヴィンセントに笑っちゃう(笑)

 アーサーは謎な人だと、トーマスの科白を読んでて、つくづく思った。
 わたくし的には、あんだろ一巻のマーガレットの科白がいちばん近いのかなと思うけど、違うかもしれないし、それに理由なんてもともとひとつじゃないし、どちらも正しいのかもしれない。

 ライナスの帰り待ってたり、エリオットの健気なところあるじゃないかと、ほのぼの。
 ロウランドで、たった一人の味方だもんな、ライナス。エリオットはフィオナとトーマスとも馴染んでないし、ヴィンセントと仲良いよいにも見えるけど、ライナスがトクベツな感じがする。
 むしろフィオナとトーマスと仲良くないのは、フィオナとトーマスがライナスと仲良くしてるからなんじゃないだろうかといま唐突に思った。
 
 ロレンスはそのままでかくなったな。
 ライナスの弟だって、聞いて、嫉妬丸出しのエリオットが可愛いね……。滅茶苦茶つっかかってる(笑)
 ここで、エリオットのいったことって、ライナスがグレゴリーにいったことと同じだよね。
 俺たちは呼ばれてきたんだ、文句ならお父様にいってくれ、と……。なんかなつかしいなあ。あー……。
 そして大きくなっても「兄ちゃん」と呼んでるロレンス。
 兄ちゃん好きすぎだろう、お前!(笑)

 マージは、自重しろよ、おまえ(笑)
 モルゴース伯母上に限って、それはないだろう……。

 エリオットとロレンスの似てるところって、兄ちゃん大好きなあたりだよねー?(笑)

 本当変わりないグレゴリーを見ると、ほっとしてしまうよ(笑)
 紳士の礼儀に応じるあたりグレゴリーだぜ。

 幽霊などいないって、グレゴリーが怒るのは、あとあとの伏線だったんだね(笑)
 グレゴリーって、幽霊見える人だったんだな。
 紅茶に幽霊が見えたのは、紅茶に毒が入ってたから? ただグレゴリーの伏線用なのかもしれないけど、よく見たら、マージが茶ついでるしな……。

 煉瓦から身を救ったのはレイチェルか?
 でもこのあと屋上とウィルと茶をしばいてるのがレイチェルだとすると、おかしな話。もしかしたら屋上まで誘導したのかもしれないけど、顔見ないと、幽霊誰かわからないな。
 ストレートだからレイチェルかアンナだと思うんだけど、この角度から見えるのって、横の毛だからグレースかマーガレットかもしれない。

 屋上のシーン。
 カップが三つある。影からして、一人はアリスだろうがもう一人は誰? アンナ? レイチェル?ちょっとこの影だけではわからない……。でもアリスがいるんだから、もう一人はレイチェルだと考えるのが普通かな……。

 ずっと背を向けてるウィリアム。表情が見えるのは一度きり。
 すごい読みづらい表情だな、これ……。船戸明里に、してやられた気分(笑)
 
 ウィリアムは、いまの時点で、アンナの事情知ってるのかな、それともこのあとで知るのか、あるいはアンナが死んだあとで知るのか? でもいまの時点では知らない気がする。アンナに戻る場所がないとわかっていたら、ロウランドからアンナを離すのは残酷である気はする。

 フィオナがこの家にいたいと言えるのは、ウィリアムが一話でぶったたいたときに、伯爵の意思は絶対だといったからだと思うので、やはりウィリアムはフィオナのために、ああいう科白をいったと思うのだが、それは考えすぎ?

 後ろにいるの誰だかわからないんだけど、幽霊'sが喋る場面読んでやっとわかった。マーガレットか。正直、グレースと区別つかないんだが(笑)
 子どもの足音は、アリス?

 ニャンコ死んじゃった(涙)

読んだ漫画(はにろ) 区切り 11:46 区切り comments(1) 区切り trackbacks(0) 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 11:46 区切り - 区切り - 区切り

edit

Comment

死んじゃう黒ニャンコは幽霊の写り込んだ紅茶が割れたのを横から舐めたり、フィオナの食事からベーコンをもらったりしてますので、あの紅茶は毒盛りであったと思われます。

突然いまさらすみません。
あんだろ7巻があまりに出ないので、我慢も限界ではにろを初見した者です。物凄かったです!

あらかわ 区切り 2011/04/04 12:25 AM

Submit Comment









Trackback URL

http://logic999.jugem.jp/trackback/52

Trackback